■グループウェア普及促進チーム発足とボランティア募集
TOPページ > グループウェア普及促進チーム発足とボランティア募集

グループウェア普及促進チーム発足とボランティア募集
 大分県サッカー協会は、情報伝達の電子化と、事務処理の軽減を目指すため協会内部のIT化につとめております。2004年度は、県協会内の情報伝達を効率化とスピードかを謀るために、2003年度末に導入したグループウェアの協会内促進へ努めてまります。そのためには、現在IT推進部会以外にも、教育をしていく講師及び講師のサポートをする人材が必需となりますが、現在不足している状態です。IT推進部会のボランティア同様にグループウェア普及促進チーム内のボランティアも募集致します。ボランティア募集事項はページ下記に記載致しますのでご参照ください。

グループウェア普及促進チーム概要
団体名 グループウェア普及促進チーム
発足の理由 協会内情報伝達効率化を促進するためグループウェアを配備したが、現在の県境解約員のコンピュータ利用技術レベルに差があるため、操作教育等の講習を行い、グループウェアを利用価値が高い物であることを理解してもらい、利用の促進を進めるため。
メンバー
推進本部長 松尾 卓也(統括管理)
推進部長 萩原 隆博(活動指示・管理者向け教育担当)
教育指導部長 大塚 敦子(教育指導統括・利用者向け教育担当)
指導員 吉賀 誉(ボランティア)
得丸 剛(ボランティア)
東 豪紀(ボランティア)
 
仕事内容:

1.社団法人化した協会を効率よい情報伝達化を促進するためのグループウェアの教育指導活動に従事してもらいます。
2.講師者会議に、出席し教育指導の活性化に寄与してもらいます。

 
応募資格:
1.自宅または、職場に自由に使うパソコンがある。また、そのパソコンの機能を利用する事ができる。
  利用内容例)
   ・自分のみたいホームページを見つける技能を持つ。また、そのページを見るする技術を持っている
   ・メールの送受信ができる方。
   ・Excel・Wordなどの基本的なオフィスソフトが扱える方。
   ・サッカー及びコンピュータに興味を持っている方。(技術レベルは関係なく)

2.インターネットの環境があり、自由に扱える状態である人。
  (できれば、ブロードバンド環境であることが望ましい)

3.サッカーをこよなく愛していて、会議に大分市まで通うことができる人
   ・サッカーのために、自分の自由な時間を使うことができる方
   ・一ヶ月及び二ヶ月に一回程度、会議(2時間程度)に出席できる方

4.ボランティアですので、人件費は無料になります。それでもかまわないと考えていただける人
   ・交通費 (協会規定通り、大分市在住者はなし)以外はお支払いできません。

5.最低、1年間は続けていただける人
   ・基本講習会を受講していただき、協会内の委員会・支部役員に教育を行いますので、途中での辞退は混乱の元になります。

6.守秘義務について
   ・立場上、知り得た内容を外部の方に話さない方。


以上の6つの内容をよく検討して、ボランティアに参加願います。
そのほか、ボランティアをしたいけど、上記の条件に完全にそぐわないなどの場合は別途相談致します。

 
応募から作業までの流れ

1.ホームページ上への参加呼びかけ
2.応募資格の検討
3.応募資格に同意し、メールにて申し込み
4.講習会の参加(ホームページ講習会・グループウエア講習会)
5.各種別委員会・各支部への配属
6.仕事の開始

という流れになります。仕事の開始時期は、2004/04/01を目安としています。
参加希望された方には、詳しい予定をお知らせします。なお、講習会は、しばらくの間は毎月開催を予定しています。

 
応募方法
応募資格を再度検討し、同意できる方のみ応募してください。

1.メールにて参加の意志を伝えてください。
2.メールには、下記のフォーマットを利用し、必要事項を記入し送信してください。
3.送信先は、 になります。
4.折り返し、IT推進部会担当者より講習会についての案内をメールいたします

応募フォーマット

------------------------------------------------------------
大分県サッカー協会
IT推進部会 グループウェア促進チームボランティア募集 申請
------------------------------------------------------------

氏名   :

ふりがな :

自宅住所 :

年齢   :

自宅連絡先: (    )   -

携帯電話 : (    )   -

県サッカー協会事務所(大分市田中町[南大分に県協会があります])
までの移動所要時間:
    時間    分  程度

サッカーやボランティアに対する考えなど:


その他備考・特記事項:



以上

皆様の、ご協力よろしくお願い致します。

 
 
 
このページの内容の無断複製を禁じます | Oita Football Association 2003